4HCマジェスティのLED化
ALEDバルブの装着

<ご注意>
ここで掲載している方法はあくまでも参考です。
バルブの交換は自己責任でお願いします。
当方では、破損、故障、事故などの損害が発生しましても
一切の責任は持てませんのでご了承下さい。



■フロントバルブの交換
リレーをLED用リレーに交換後、まずフロントにLEDバルブを装着します。


4HCマジェスティの場合、ウインカーレンズのねじを取れば
簡単にバルブ交換が可能です。
(クリアレンズなのでメッキバルブを装着していました)



マトリックス24LEDアンバーS球に交換して点灯確認
十分な明るさです。(レンズカバー無し)
LED用のウインカーリレーに交換済みなので、
LEDに交換しても、「ハイフラ」は発生していません。



交換前ノーマル球(クロームメッキオレンジバルブ)です。
(チョットブレてしまいました。)


LEDバルブ(マトリックス24LEDアンバーS球×2個に交換完了(フロント)
なかなか、良い感じです。(ハザード点灯状態です)


■次はリアバルブの交換です。

4HCマジェスティの後ろは、まずリアのカウルをはずす必要があります。


カウルの下側に止まっているねじをはずします。(左右)



ツメを折らないように注意して、サイドつなぎ目を外側へ開く
ようにしてはずします。


サイド(両側)のツメがはずした後、後方へ引くと
リアカウルが完全にはずれます。


ウインカーのレンズは、テール&ブレーキのレンズで押さえられています。
まず、テール&ブレーキのレンズを止めているねじ(2本)をはずします。
レンズの上部はツメで引っ掛かっていますので、
ツメを折らないように注意してはずします。(無理をするとツメが折れます)


テール&ブレーキレンズをはずした状態です。
両側のウインカーレンズは後ろに引く様にしてはずします。

おっと、写真を忘れていました。
交換前(普通バルブ)の画像です。


ノーマル球
ウインカー:クロームメッキオレンジSバルブ×2
テール&ブレーキ:クロームメッキレッドWバルブ×1
です。
※ハザード&ブレーキ球点灯状態


ウィンカーはフロントと同じマトリックス24LEDアンバーS球×2個
テール&ブレーキは、たくさんの種類がありますので、入れ替えて
明るさを比較してみました。


(左)マトリックス24LEDレッドW、(右)マトリックス32LEDレッドW


(左)タワー18LEDレッドW、(右)パワータワー20LEDレッドW

やはりパワータワー20LEDが一番明るいですね!
迷わずパワータワー20LEDに決定!


LEDバルブに交換完了(リア)
ウインカー(MRX24LEDアンバーS球×2個
テール&ブレーキ(パワータワー20LEDレッドW球×1個
カウルを元に戻して完成です!
※ウインカーをもう少し明るくしたい場合、マトリックス32LEDも使用可能です。


■省エネ!(24LED=0.5W×2=1W、20Towerはブレーキ時1Wで合計2W程度!)
■LED特有の切れの良さ!(パッと点いて、パッと消える)
■明るさも今まで以上です。!



リレーの交換へ