T-10(-16)ウエッジソケット追加、加工
(キューブFウインカーユニット)

<ご注意>
ここで掲載している方法はあくまでも参考です。
加工は自己責任でお願いします。
当方では、破損、故障、事故などの損害が発生しましても
一切の責任は持てませんのでご了承下さい。


キューブFウインカーにT-10ウエッジソケットを追加して、
T-16ウエッジバルブを追加します!

※純正に比べ少し暗くなってしまったのが気がかりでした。

今回使用した部品と工具です。

左:T-10(-16)ウエッジ用ソケット
中央:ホールソーΦ16mm、右:平やすり


取り外したキューブ前期Fウインカーユニット正面です。
※マーチ、キューブと続いた、グリルの奥にあるウインカーです。


※キューブ、キューブ3、は共通です。


Fウインカーユニットの裏側です。
※かなり大きなウインカーユニットです。

上の方に、T-20大型ウエッジが1灯、斜めに取り付けされています。


下の方、中央付近にΦ16mmの穴を開けます。(適当)





取り付け穴寸法をねらって、平やすりでツメ部分を加工しました。
※見た目は良くありませんが、まあ、大丈夫でしょう!



ソケットを入れてみます。

差し込んで・・


右に回す。
※何とかOKです。


LEDバルブを入れて、明るさの確認です!


加工前:SMT-18LEDアンバー(T-20ウエッジ)





追加後:SMT-18LEDアンバー(T-20ウエッジ)


+マトリックス9LEDアンバー(T-16ウエッジ)


ウインカーユニット下側までしっかりと光っています。
※追加位置は、もう少し下の方が良かったかも・・・


グリルに装着して確認です。

OK、OK!


今日は、ここまでで終了。

※晴れた日に、実車に装着して確認してみます。


はたして結果は?純正以上に明るくなるのか?どうか?