T-20大型ウエッジソケット交換
(++、−−)極性ソケットへの交換

<ご注意>
ここで掲載している方法はあくまでも参考です。
加工は自己責任でお願いします。
当方では、破損、故障、事故などの損害が発生しましても
一切の責任は持てませんのでご了承下さい。



今回使ったテールユニット(キューブ左)です。


使用部品:T-20大型ウエッジ用ソケット(+ +、- -)



キューブの純正テール&ブレーキは(+ -、+ -)極性です。
(+ +、- -)極性のLEDが使えません。使うとヒューズが飛びます。

(+ +、- -)極性のLEDを使いたいので、ソケットを交換する事にしました。
(+ -、+ -)を、(+ +、- -)に変えても、純正バルブ(普通球)は
問題なく使えますので安心です。




純正のツメは3ヶ所、交換ソケット(左)は4ヶ所


4ヶのツメのうち、一箇所、落とします。
ニッパーで切り取り(仕上げ無し)です。




一発でうまくはいりました。しっかり止まります。
これなら、水の浸入も問題ありません。


純正のソケット配線をカットします。


ソケット側に、平型端子(オス)を取付けます。


車体側に平型端子(メス)を取付けます。



接続して完成です。これで、(+ +、- -)極性のLEDが使えます。
(+ -、+ -)を、(+ +、- -)に変えても、
純正バルブ(普通球)は問題なく使えます。
LEDを元に戻す時の心配はありません。
)

実際に使用するバルブを使ってテストです。
左から、純正バルブ(普通球)、ルミレッズ3W+SMT、SMT24LEDです。


まず、純正バルブ明るいです。少し色が橙かかっています。


ルミレッズ3W+SMT、純正よりも赤色がキレイです。
中央が強烈に明るいです。明るさは、ほぼ同じ!


SMT24LED、反射板がキラキラしています。
強烈な輝度はありませんが、全体に明るいです。
これも純正とほぼ同じ!赤色がキレイです。