<ご注意>
ここで掲載している方法はあくまでも参考です。
加工は自己責任でお願いします。
当方では、破損、故障、事故などの損害が発生しましても
一切の責任は持てませんのでご了承下さい。

101112131415
161718192021222324252627282930
31
323334353637383940
ワイドビューフロントカメラ!完了!
やっと成功しました!
これで、いつでもフロントカメラになりました。
バック時でもスイッチONでフロント映像が表示されます。
スイッチOFF時は、通常動作です。
2008/6/29

足元に押し込んであった配線と部品を取り出します。


今回トライする配線です。
スイッチONで、ナビ(B入力)、リレー、映像切替に12Vが流れます。
同時に、リレーが働き、車体からのバック信号ラインを遮断します。
スイッチOFF時は、元のままの状態です。




何とか、配線が完了しました。





スイッチは、「いつでもバックモニター」用のスイッチを利用します。
前に倒すとスイッチONです。
いよいよ、スイッチONです。

ヤッター!!!(*^_^*)
成功です!


※バックモニターの入力を使いましたので、ガイドラインが残っています。
※設定で消すことも可能ですが、バックの時には必要なのでこのままにしておきます。


上の画面は、この位置での映像です。
見通しが悪い時には重宝しそうです。

雨の中、少し走ってみます。

十字交差点でスイッチON。三方向見えています。
※雨のため、水滴がカメラに付いています。
 
配線を足元に押し込んで、作業完了です。
車速や、タイマーと連動してON/OFFも可能なのでしょうが、これでひとまず完了とします。

少しフロントカメラでF1状態を楽しんでいて、ナビの自車位置がずれている事に気づきました。
バックカメラとの切替でフロントカメラを入力していますので、フロントカメラをONにすると、ナビはバックしているものと勘違いするようです。前に進むべき距離の2倍バックした計算なので、少しの間でもすぐに自車位置が実際の位置よりも遅れてしまいます。(>_<)


101112131415
161718192021222324252627282930
31
323334353637383940