<ご注意>
ここで掲載している方法はあくまでも参考です。
加工は自己責任でお願いします。
当方では、破損、故障、事故などの損害が発生しましても
一切の責任は持てませんのでご了承下さい。
101112131415
161718192021222324252627282930
31
323334353637383940
今回は、本物?のウエルカムライト(ミラー内臓)にチャレンジです。
2008/8/30
純正ウエルカムランプ(セルシオ用)
エスティマの右ミラー(フレーム)
を、オークションで入手しました。

エスティマミラーはヴァンガードと共通部品です。
しかし、ウエルカムランプと微妙にRが違います。

これで部品と道具(超音波カッター)は揃いました。
うまく取り付けできるかな?




※32800円で購入した「超音波カッター」です。
これが無くても、ドリルとニッパー、ヤスリ、カッターを使って
穴を開けることは可能ですが、あると便利です。

超音波カッターでミラーのボディをカットし微調整後、ウエルカムライトを合わせます。

勘合度は、85点?くらいです。
少し離れると判らないでしょう!

この状態は、アルファード/ヴェルファイヤーの純正オプション
ウエルカムライトと同じ部品になります。

いよいよ、車体のミラーユニットとの交換です。
ミラーを外し、ミラーカバーも何とか外しました。
しかし、このままでは、部品交換は出来そうにありません。

ミラーユニットを車体から外す必要があるようです。


ミラーの裏(下側)のカバーを外すと、アルミ代キャストにトルクスネジ3本
止まっています。

配線を抜く必要がありますが、ポイントは、
コネクターに差さっているコネクター2個を抜く事!
この状態でやっと、配線を抜く事が出来ます。


何とか分解しました。
ウエルカムランプの付いた部品と交換して、
ウインカーユニットを元通りに組み立てます。

この時、配線チューブの中に、ウエルカム用の配線(2本)を通します。
組み立て完了!

点灯確認!OK

明日は、ウインカーユニットを戻します。
今、ヴァンガードは右ミラーが無い状態です。



101112131415
161718192021222324252627282930
31
323334353637383940